[ヨコハマフリューリングフェスト2022] 2年ぶりに開催されます。

4/28~5/8 待ちに待った春を告げる横浜赤レンガ倉庫の楽しさ最大級イベントです。

リユースカップが使われていますので使用後は返してね 捨てないでね です。

海風を感じながら飲んで食べてのGWを満喫してくださいね!

 

2022年4月、新年度にともない、Waveよこはまのリユース食器所有数の

内容が改定されましたのでお知らせいたします。

詳しい内容はHPの[食器所有数]をご覧ください

ご不明な点やご質問等ございましたらメール又は、お電話で承っております。

何卒よろしくお願いいたします。

食器所有数

新年あけましておめでとうございます。

いまだに続くコロナ禍での緊張の毎日です。

Waveよこはまもイベントの大半が無くなり、リユース食器達も

ひっそりと寂しく保管庫で、また皆様にお会いできる日を待っています。

今後は接種証明やスペース確保の徹底など規制が設けられ、そこから少しづつ

活動がつづいてくれることを願っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

7月に換気設備工事が完成した食器洗浄工場です。

リユース食器利用者も洗浄スタッフも感染防止対策設備が整った場所が背景にあることが

今後の活動継続につながると思います。

   

 

大型換気扇とCO2換気環境センサーを設置。効率的に外気循環を良くするため鉄網ブラインドの

ガラリ戸になりました。

この洗浄工場がまたたくさんの食器を洗浄する日が近いことをスタッフ一同願っております。

 

 

横浜市青葉台郵便局の「青葉台ハニービームプロジェクト」にWaveよこはまも共同参加!

郵便局の屋上に養蜂箱を設置しガーデニングもおこなう。

ミツバチ飼育やガーデニングを通して地域の緑化に貢献し地域美化の一翼を目指します。

取れたハチミツ、菜園野菜に会える日がとても楽しみです。

いつもの秋なら運動会、学園祭、紅葉狩り・・・

でもコロナ禍の状況により今年は今までとは違ってしまいました。

リユース食器も大勢が集まるイベントが縮小される状況下ですが

オリジナルリユースカップを製作し

メッセージを手元に届ける企画が好評です。

運動会の参加賞や学園祭記念粗品など

子どもたちと環境と地域活性化をつなぐリユースカップです。

デザインが決まるまでのプロセスも楽しいですね。

 

新型コロナウィルス対策の影響で毎年同じ場所、同じ季節に

行われていた数々のイベントが中止になっています。

Waveよこはまも皆様同様、静かに終息の時期を待っている状態です。

そんな時節ですが元気と希望を頂いたお知らせです。

自由が丘商店街 自由が丘・丘ばちプロジェクトのご依頼で

「自由が丘ばち」リユースカップができました!!

同時に自由が丘オフィシャルガイドブックvo130記念特大号

絵本 「丘ばちくん」の完成のお知らせもいただきました。

とても素敵でおしゃれな記念号です!!

この「自由が丘ばち」カップが皆様のお手元を美味しく、楽しく飛び回る日が

来るときを楽しみに待っていたいと思います。